2015年08月19日

ぷるぷるたまらん(笑)

こんばんは、家庭保育ルーム ビスケット ゆっこさんです。
雨が降って、ちょっとひんやりです。
このまま、涼しくなるのかしら?

さて、ビスケットでは、基本的にお子さんが興味を示した遊びをサポートする保育をしております。
ですが、月極さんであったり、リピートが多いお子さんだったりの場合、ルームのおもちゃも遊び飽きたりしている様子もあり…σ(^_^;)、なので、こちらから遊びの提案をすることもあります。
今回は夏らしい感触を楽しもうと思い「ゼリー遊び」をしました。
前日からゼラチンとフードカラーを使い、3色のゼリーを作って冷やしておりました。

ピンぼけ、すみません。σ(^_^;)

Rちゃん、Sくんのチビちゃんズ。
まずは、ゼリーにタッチ。

冷たい、ぷるぷるの感触に目が輝きます。
指でツンツンしてみたり、ピタピタと叩いてみたりとさわって楽しんでいました。

今度はプラスチックナイフで切ってみます。
ままごとで、切る真似をしていますが、ホントに切るのは初めてです。
Sくん、ままごと大好きなだけあって、上手に切ってました。


お待ちかねのぐちゃぐちゃの握りつぶしタ〜イム!(≧∇≦)
Rちゃんは、待ってました!とばかりに力強く、ぐっちゃ〜〜(笑)
でもSくんは、ちょっと尻込みだったので、私の手とSくんの手にゼリーを挟み、ぎゅーと握るとブチュブチュと出てきたのが面白かったようで、その後は一人で握りつぶしてました。


つぶしたゼリーを少しずつ交換すると、何だかおいしそうなものができました。
「お口にはいれないでね」と伝えるとわかったように返事をする2人。
食べても大丈夫な素材ですが、念のためです。
おたまとプラカップを渡すと上手にすくって入れたり、また、器に空けてみたりと遊んでました。

楽しい感触と思い通りに使えるのが面白かったようで、長い時間遊んでいましたよ。

***
しかし、後が大変(笑)
こぼすこと前提でテーブルやイスの下に広告紙を広げてましたが、テーブルに溢れる量もハンパない(笑)
どれだけ、ぞうきんを洗いに行ったか…(≧∇≦)
ま、でも、きゃっきゃ言いながら楽しく遊んでいる姿を見たら仕方ないですねー(^^)


☆お気軽にお問い合わせください☆
家庭保育ルーム ビスケット
http://biscuit-xq.kids.coocan.jp/  

Posted by ゆきたつ at 21:00Comments(0)保育

2015年08月14日

おにいちゃん大好き

こんばんは、家庭保育ルーム ビスケット ゆっこさんです。
夕方は少し暑さも和らいできたようですね。ぶらぶら散歩もできるようになってきました。

さて、久しぶりにK君がビスケットに来てくれました。
月極で来ていた頃は、3才になった頃。
でも先日、5才になりました。
久しぶりに会うと、背も伸びて、おしゃべりもしっかりできる、おにいちゃん。
顔つきもキリッとしてきました。
そして、チビちゃんズのRちゃんとSくん。
おにいちゃんが来てくれて大喜びです。
おにいちゃんが、行くとこ行くとこに、ついてまわってます。

ソファーの上でおしゃべりかしら?

狭いところに3人寄って…(何をしているやら?~_~;)

パズルをすると、すかさず、「私も!」というように参加します。
最初、K君は、チビちゃんズのあまりの歓迎ぶりに少々びっくり気味でした。
どちらかというと、1人にしてくれ〜って感じ。σ(^_^;)
でも、だんだん慣れてきて、率先して遊びをリードしてくれました。
それこそ、私いらずでした。
そんな姿を見ながら、「いやぁ、ほんまにおにいちゃんになったなぁ」とやたらうれしくなりました。
わたしが育てたワケではありませんが、(笑)お子さんの育ちに少し関わらせて頂いて、こうやって、お子さんの成長を見せて頂けるのが、この仕事をしていてうれしいことの一つです。


☆お気軽にお問い合わせください☆
家庭保育ルーム ビスケット
http://biscuit-xq.kids.coocan.jp/  

Posted by ゆきたつ at 20:39Comments(0)保育

2015年08月11日

横浜ヨコハマ

こんばんは。家庭保育ルーム ビスケット ゆっこさんです。

先週は、お休みをいただきまして娘と2人で横浜旅行に行ってまいりました。
とはいえ、別件があったので、そちらを済ませてから、夜の横浜をぶらぶらと観光です。
夜景がきれいな、みなとみらい地区をぶらぶら。
ドラマのロケによく使われている、お馴染みの都会的な夜景です。
「きれいやなぁ〜」とパチパチ。
完全にお上りさんです(^^)


ランドマークタワーやらコスモワールドやら、水面に映る感じもまた素敵でした。

2日目は、朝からガッツリと観光です。
「あかいくつ」という観光地を巡る100円で乗れるバスがあるので、それに乗って移動です。
最寄り駅の桜木町駅からのれます。
写真を撮り忘れましたが、赤い車体のレトロなバスで、横浜の町によく似合います。
歩いてでも行ける距離の観光地もありますが、何せ暑いので、バス移動です。
目的地まで、他の観光地を車内から見ながら行けます。

車内から写した横浜市開港記念会館。
レンガの建物がレトロでいい感じ。

山下公園からみなとみらいを望む。

大さん橋。
とあるその昔、ファンだった海外アイドルがここで写真を撮っていて、この場所は一体どうなってんだ?と不思議に思ってたのを確認してスッキリ。(笑)

中華街 では、焼き小籠包とネギ餅などを食べ歩きしました。
焼き小籠包は、美味しいスープをこぼさず飲むのに必死。
めちゃくちゃおいしかったです。

赤煉瓦倉庫です。雰囲気も素敵。
似合わないおばちゃんが写っておりますが(笑)センスの良い雑貨屋さんや家具屋さん、ごはん屋さん、見ていて全く飽きませんでした。

福士蒼汰君がロケをした象の鼻パークです。
蒼汰ファンの娘、喜んでおりました。
どこに行っても、ワクワクする横浜でしたが、どこに行っても暑いこと、暑いこと。ペットボトル片手に水分補給をしながらの旅でした。
でも、娘とゆっくり時間を気にせずに美味しいものを食べたり、お店を廻ったり、将来のことについて話したりと楽しく過ごしました。
娘も高3。進路次第では、私達の元から巣立つかもしれません。
ちょっと淋しいなぁと思いながら、でも、一緒に過ごせる時間を大切にしよう思いました。  
タグ :横浜 旅行


Posted by ゆきたつ at 21:00Comments(0)あれこれ

2015年08月04日

ワイルドなアロエ

こんばんは 。
ちょっとお久しぶり(笑)の家庭保育ルーム ビスケット ゆっこさんです。
呪文のように「暑い、暑い、暑い…」と唱えております。

さて、我が家のベランダにアロエが育っております。
うちの母が、小さな株を持ってきたので、植木鉢に植えておりました。
めちゃくちゃ日当たりの良い、うちのベランダ。
熱帯植物には最適な環境のようで、それはそれはスクスクと育ち、植木鉢からはみ出るほどに大きくなりました。


葉も大きく肉厚で、トゲも立派で、あたると痛い!
狭いベランダに鎮座してますが、はっきりいって邪魔!
このまま放置をしておくと、エライことになりそうなので、どうしたもんかと考えておりました。
そこで、いろいろ調べてみました。
アロエは、傷をした時や火傷をした時に、汁を塗るとか、中の果肉を貼ると効くらしいとは知っていましたが、食べると便秘解消やら、胃の調子を整えたり、美肌美白に良いらしい…ってことで、食に走ってしまいました。(笑)
とはいえ、食べて大丈夫な種類なのか?とか心配なので、それも調べましたが、何だか種類がよくわからん。
まぁ、大丈夫そうなので(←この辺、いい加減(笑))さっそくデッカい葉から切り取り、果肉を出す作業を始めました。

ちょうど、陰った時だったので、外のベンチにまな板とナイフを出して、あの痛いトゲを落とし、魚をおろすが如く、皮を剥いていきます。
外でのこの作業、小さい頃、近所の友達と草を刻んで、ままごとをしたことを思い出したりして、何気に楽しかったです。
中から透明な果肉が出てくると、ちょっと感動。きれいです。
全部、剥き終え、約500gの果肉が採れました。
すごい!
さすがに最後の方はしんどくなりましたけどね。(ー ー;)

さっと洗って、どさっときび糖とレモン汁を少々という、適当なオリジナルレシピで
コトコト煮ると出来上がり♪

たくさんお汁も出たので、それはアロエシロップとして料理に使います。
そして、出来上がったアロエを食べみると、スッキリした甘さで、あの独特な食感もバッチリあり、家族にも好評でした。(^^)
あの痛くてワイルドなアロエ、邪魔モノ扱いをしていたことを反省しました。
今は早く大きくなってね❤️と愛でる現金なワタクシでございます。


☆お気軽にお問い合わせください☆
家庭保育ルーム ビスケット
http://biscuit-xq.kids.coocan.jp/
  

Posted by ゆきたつ at 22:03Comments(0)あれこれ